読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人暮らしをしたことがありますか?

学生時代、親から生活費貰って好き勝手一人暮らししてました。

の、一人暮らしとは、いろいろ違いますね。やっぱり。

面倒事がいっぱいあります。

面倒なのは主に、私の粗忽のせいです。

車を運転すれば迷子になるし、バスに乗れば迷子になるし。

片道8kmの通勤に、どうしたらこんな苦労ができるのでしょう。

不思議です。

全部自分のせいなので、誰にも文句を言わなくてすむのがいいです。

 

どうやら、私は文句を言うことに倦んでいたようです。

 

実家では文句をたくさん言っていました。

だって、夜飲み残したお茶が凍るんですよ、茶碗の中で。

実家の人は飲み残したお茶を放って寝たりしないので、この現象に遭遇するのは私だけです。

それから、水槽の中で緋鮒が凍るんですよ、廊下で。

カチカチに凍っているので、陽が昇ったら庭に埋めるつもりで置いておいたら、陽が昇ったらピタピタ跳ねて生き返りました。

こんな家ですから、たくさん文句を言ってきました。

 

この家も寒いです。

 

東京でもたくさん文句を言ってきました。

エアコンの設定温度が高すぎる、低すぎる、テレビの音がうるさい。ゴミがたまる。

 

この家にはエアコンがありません。テレビがありません。ゴミがいっぱいたまっています。

ゴミの捨て方が判らないです。プラスチックは週1回、資源は2週に1回、燃えないゴミは月1回、ですって。難しいでしょ?

ここの自治体は良い焼却炉を持っているようです。ということは判りました。よかった。

 

誰かに文句を言わずに過ごす一日は、つやつやとしたきれいな一日です。たまっていくのが嬉しいです。

そう、私は、文句を言うことに倦んでいたんです。

 

今日もつやつやとした良い日でした。

ああ、犬には文句を言いました。

この犬、一足ごとについて歩くんです。そしてこうなります。

f:id:aldertree:20170412222927j:plain

 「下りられないなら、上るな」