読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもしろそうじゃないですか

GWのある日、設備業者さんから電話がありました。

「今日は○○町に行きますか?」

○○町は私が家を建てるつもりのところ。

「これから行きます」

「じゃあ、現地で会いましょう。10分で行きます」

って、それでは私より先に着いちゃいますよ。

この方には給・排水設備の相談をしています。いろんな人と話をして、この方に巡り会いました。地元でちゃんとした仕事をしている、良心的な業者さんです。

ちゃんとした仕事具合がすごいです。水道局の建物の設備を手掛けた方。

そして良心的の具合といったら、私がのんびり朝ごはんを食べているときに電話をくださるんです。

時間、少し遅らせてもらいました。30分後にしてもらいました。

 

私が家を建てたい場所、48番地。

f:id:aldertree:20170514091348j:plain

「やっぱりここだね」

設備業者さんは言いました。

他の場所も見ていただきましたが、公道沿いの場所では、

「うちはこっちの方が儲かるけど、おもしろくない」

って。この方、おもしろがってますよ。

 

そう、おもしろいんです。

難しいこと、できないって思ったことが、できるようになるって。

 

測量に300万円かかると言われて、それでは家が建たなくなると思ったのは2か月前。

引っ越して、地元の業者さんを探して、100万円で引き受けてもらいました。

測量業者を紹介してくれた方は、やっぱりおもしろがっています。

「立ち会いの同意は全部自分でとるんだよ。業者には、とにかくお金をかけずにやってもらおう」

 

立ち会いの同意、苦労しました。

測量する筆が3つになって、立ち会い依頼先も増えて、そして難しい筆がありました。

所有者不在の筆。所有者がいっぱい(たぶん3桁)いる筆。競売で売られた筆。

「これ全部、立ち会いとらないとだめなんですか?」「だめです」

その全部の立ち会いに、今日見込みがつきました。できないって思ったけどできました。

 

測量費用100万円は予定外だけど、他でやりくりします。

給・排水設備、ふつうにやったら200万以上かかります。これを100万でやります。

手抜き工事とかじゃないですよ。土地の条件と、法律・条例・施行令をちゃんと調べて、よい方法をみつけたんです。

みつけてくれたのは市役所の下水道部の方。「これはなんとかしたいな。なんとかしよう」って。

この件はいずれ書きますね。

 

そう、おもしろいんです。

この場所を、

f:id:aldertree:20170306185530j:plain

 

こんなふうにするのは。 

f:id:aldertree:20170515203758j:plain

ファイアーエムブレム 聖戦の系譜」でレヴィンにセティの父親になってもらうとか、

ロマンシングサガ ミンストレルソング」でエメラルドを手に入れるとか、

みたいにおもしろいです。

あ、ゲーム、好きです。

最近やってないけど、暇ができたらまたやります。

 

設備業者さんは筍を掘って持って行きました。

いつでもいらしてください。この山を気に入ってくださったなら。

 

48番地に家を建てる。

ためには、農地法5条申請をクリアしなくちゃいけませんけど。

「やっぱりここだね」

農地法5条申請、おもしろそうじゃないですか。