読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2008年、竹に花が咲きました

f:id:aldertree:20161223004708j:plain

古い写真を見ながら、時間について考えます。

写真の時から今までの間に、得たもの、つかみ損ねたもの。

この先得るもの、手放すもの。

について考えます。

 

未来なんて、持て余していた昔がありました。

持っているだけ、ろくな担保もない債権なんて持て余すしかない。

と、若い私は思っていました。

持ってないよりまし。

と、年取った私は言いますね。

 

まだ、つくれる未来はあるかな。

と、聞いてみます。年取った自分に。

持て余すほどの未来はないので、

とりあえず2年後とか。